プロジェクト工数管理/勤怠管理  
経営理念
会社概要
個人情報保護について
情報セキュリティ基本方針
会社の沿革
案内図
募集要項
Isideプロジェクト工数管理/勤怠管理 無料30日間試用
Isideプロジェクト工数管理/勤怠管理を、 無料で30日間試用できます。 申込はこちらから。
「Iside v3.2」での試用を開始しています。
機能がOKであれば、そのまま正式契約できます。

Isideプロジェクト工数管理/勤怠管理 資料のご請求
Isideプロジェクト工数管理/勤怠管理の資料をお送り致します。
こちらより、お申込下さい。
プライバシーマーク 20001341


ホーム > 会社案内 > 情報セキュリティ基本方針 <<戻る

情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ基本方針

 株式会社アーク(以下、当社)は、「ソフトウェア受託開発」会社として設立し、 近年は、クラウドサービス(SaaS)の開発・提供・運用・サポートまでの一貫した取り組みを通して、 お客様との信頼関係の維持に努めております。

 引き続き、安心してご利用いただくため、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格 ISO/IEC27001、 クラウドセキュリティに関する ISO/IEC27017、並びに、プライバシー情報マネジメントに関する ISO/IEC27701 の3規格に適合するマネジメントシステムを構築し、情報セキュリティ及びプライバシー保護の継続的な取り組みを推進します。

 この取り組みでは、形式的維持に留めて形骸化させてしまうことのないように、より高みを目指し、現場と一体となったマネジメントシステムを実現します。

1.
情報セキュリティ及びプライバシー目的

1)情報セキュリティ及びプライバシー事故を未然に防止し、また、個人情報の取り扱いに関する法例を遵守することにより、企業の社会的責任を遂行し、継続的顧客サービスの実現と顧客満足度の向上に寄与します。

2)万一情報セキュリティ及びプライバシー事故が発生した場合には、その被害の最小化、迅速な復旧、同種事故の再発を防止します。
2.
情報セキュリティ及びプライバシー保護体制の構築

 当社は、戦略的なリスクマネジメントの一環として、情報セキュリティ及びプライバシー情報マネジメントシステムを構築するとともに、その維持・運用ための体制を整え、全社員が一丸となって、組織的な情報セキュリティ及びプライバシー保護に取り組みます。
3.
セキュリティ対策

 当社は、適切な人的・組織的・物理的、並びに、技術的セキュリティ対策を講じ、意図しない情報の流出、改ざん、紛失等が発生しないよう努めます。
4.
セキュリティ事故等の対応

 当社は、情報セキュリティ及びプライバシーに関する事故や障害の発生防止、ならびに、早期発見に努め、万が一に発生した場合は、迅速な対応と、再発防止策のための適切な処置が講じられる仕組みを整え、維持に努めます。
5.
法令等の遵守

 当社は、遵法精神に則り、プライバシー保護/個人情報保護、及び、情報セキュリティに関連する法令又は規則、並びに、契約上の義務を遵守します。
6.
見直し及び継続的な改善

 当社は、事業を取り巻く社会的変化、技術的変化、法令等の変更に対して適切に対応するため、情報セキュリティ及びプライバシー情報マネジメントシステムを定期的に見直し、継続的な改善を図ります。

策定日:2021年7月11日
株式会社アーク
代表取締役 椎本 正

ページの先頭へ

| ホーム | サービス | 申込・手続き | 問い合わせ | お知らせ | 会社案内 | ログイン |  個人情報保護について |

2021/10/17